高知鷹城ライオンズクラブ
ライオンズクラブ国際協会 336-A 地区 7R-1Z トップページサイトマップ
ライオンズクラブとは
高知鷹城ライオンズクラブとは
会長挨拶
組織図
アクティビティ
行事予定
例会プログラム
会報誌
リンク
お問い合わせ
トップページ

高知鷹城ライオンズクラブ活動報告『高知を明るく元気にしよう計画』
会長挨拶

会長就任にあたって

井上 光啓

会長 坂本幸繁 この度、第60代会長に就任いたしました。今期、高知鷹城ライオンズクラブは60周年を迎えます。年齢でいえば60歳は還暦、干支がひと回りして再び生まれた年に戻ることから新しい出発の年とされております。そこで会長スローガンをライオンズの普遍の精神の基である「We Serve!」としました。また、キーワードを「鷹城 ism(イズム)」としました。イズムとは、「主義、主張、流儀」などの域を表します。この新たなる年に向けて出発する記念すべき年に、今日までの鷹城の先輩諸氏からの奉仕の歴史を大切にし、新しい「鷹城のための」「鷹城による」「鷹城らしい」“We Serve” の形を構築したいと思います。この崇高な目標は会員の皆様のご協力なしには達成できません。どうか「友愛と相互理解」の精神の基、高知鷹城ライオンズクラブ員全員で結成60周年の成功に向けて取り組んでいただきますよう、ご協力お願いいたします。
 また、今後の60年を考えるにあたって会員の増強は必須です。招請委員会・例会等新入会員の積極的な勧誘活動を行い、60名体制の実現に取り組んでまいります。
 入会5年目の私が会長という大役を引き受けることとなり恐れ多い事ではございますが、精いっぱい努めさせていただきますので、皆様のご指導とご協力をよろしくお願いいたします。