KOCHI YOUJYO LIONS CLUB
ちびっ子ハゼつり大会11月12日(日)
高知市新田町にて 
「あなたの愛を」10月28日
高知県庁前
11月8日(水)高知市補助グラウンドにて
第1回高知鷹城ライオンズクラブ
親善交流ペタンク大会開催
 

○国際会長スローガン ジミー・ロス
 「We Serve」われわれは奉仕する
○336−A地区 ガバナースローガン
 「友情の輪を広げ  共に楽しい奉仕」
  キーワード 「フレンドシップ」friendship
  委員会活動の中間づくりが楽しいライオンズライフの出発点です

○クラブ会長 スローガン
 「子ども達に 感動と思い出を ウィサーブ」

2006.12.06 2006-2007年度地区誌第2号(第56巻)を発行。
2006.11.27 ライオンズ資料室に第2回地区キャビネット会議録を掲載
2006.11.24 ライオンズ資料室に副地区ガバナー候補者一覧を掲載
2006.11.24 キャビネットニュース に事務局年末年始のお知らせを掲載
2006.11.24 ライオンズ資料室に「わたしの夢 ぼくの夢」作文コンクルール募集要領
2006.11.27 高知キャビネット準備室を公開。左フレームの上部336-Aのマークをクリック
2006.10.23 ライオンズ資料室にクラブ予算書書式等を掲載しました。
2006.10.02 CSFUコーディネーターより 募金箱配布についてコーディネーターより募金箱配布について。

 
早朝から参加お疲れ様でした。 すばらしいフラメンコでした。
チャーターメンバーL藤本への花束贈呈


 
 秋晴れの好天に恵まれ、H18年11月8日(水)、高知市補助グランドにて、第1回高知鷹城ライオンズクラブペタンク大会が開催されました。
 参加者は高知周辺のペタンク愛好家64名ダブルスで32チームのシニアのペタンカーが参加、大変な盛り上がりでした。
 日頃の練習の成果を発揮しての交流試合は、シニアペタンカーにとって最高の一日であったと思われました。
 ペタンクというスポーツは1964年、東京オリンピック前後にフランスより紹介された、いつでも、どこでも、だれでも出来る手軽なスポーツです。
 用品は、ボールビュット、メジャーがあればプレーの出来る楽しいニュースポーツです。
 今や、高知県は全国的に名前の上がるほど盛んな県になりました。
 第2回、第3回…と高知鷹城ライオンズクラブ杯が多くのシニアのペタンカーを楽しませてくださる事を期待して、又明日よりグランドで頑張る私です。(歴8年)

文 :土居幸子
写真:森 安夫

 私の健康法
 結婚当初は、54kgの体重が瞬く間に、75kgとなり、身長167cm、腹回り90cmはメタボリックシンドロームの最前線に立っております。
毎週土曜、日曜は午前中「いの町天王ニュータウン」のテニスクラブで町内の仲間とテニスを楽しんでおりますが、ちっとも効果なく、長年の腰痛も悪化の一途をたどり、何とかせねばと悩んでおりました。
 木屋橋支店に転勤後、一大奮起して始めたのが、毎朝の通勤時、木屋橋支店の最寄のバス停は堺町ですが、上町二丁目で下車、約25分の徒歩通勤を始めたことです。
 約一ケ月が過ぎようとしていますが、夜の付き合い、忘年会も始まり結果は出ておりません。 これから寒くはなりますが、毎日通勤時の徒歩通勤は続けていきます。何とか6ケ月後は70kgをきる目標でおります。今まで幾度となく減量に挑戦をしてきましたが、今回は皆様に公言し、続けて行きます。皆様も結果を見ていてください。
 
私の名刺
生年月日:
1954.7.4
血液型:A型・蟹座
スポーツ 卓球
賞罰:バツ1
趣味:酒
好きな言葉
 ケセラセラ
 私の仕事
 いつもお世話になっております。スマイル0円・営業畑一筋、森脇です。
 平成18年度4月から高知中央高等学校に勤務しております。ここでも、統括本部長として、やはり営業をしております。高校=営業というのは内容が見えづらいかと思いますので少し私の活動をお話させていただきます。
 少子化に伴い、就学生徒が少なくなる中、高校教育のあり方も日々変化してきました。
もう皆様はご存知かとは存じますが、高知中央高等学校では、生徒の「個性」を最大限に伸ばす教育プログラムをスタートさせました。
 看護学科では、入学と同時に有名病院への就職が内定する病院委託制度を始動させ、普通科では、より社会のニーズに応えられる、介護福祉士を養成する介護福祉士コースや上場企業への就職を目標とし、高知工科大学等の大学進学を目指す、特進コース 理工系大学進学など様々な教育改革を進めています。
 そこで、効果的な広報活動を行うのが、営業畑一筋・スマイル0円の私森脇の仕事です。
 県内外の中学校へ赴き説明会を開催し志願者を募のり、時には、県内外の委託病院先へ赴きノ、多種多様な形式でひたすら日々広報活動に走っております。
職場が変わっても活動スタイルも一緒。相も変わらず名刺には、いつもの似顔絵が入っております。そしてあの趣味も…???
 素晴らしきものを勧め、相手にとって良かったなぁと思ってもらえる仕事をする、それが私の役目だと常日頃から思い勤めてまいりました。高知中央高等学校での活動を決めたきっかけも、正にそれそのものでした。
 生きる力を与える教育には、子どもたちの未来に輝く希望を与えていると確信しております。
「貴女は高知中央高等学校に行かねばならぬ。」と経済界の神様がおっしゃった通り、今ではこの子どもたちの未来の為に働く事が私の天命であると感じています。
 

会長挨拶 釣り講座?
親子の結び方の説明する L筒井
子供たちが大変喜んでくれて
本当によかったです。

大変貴重なハゼでした。
 去る11月12日(日)「ちびっ子ハゼ釣り大会」が清流鏡川下流にて小学生親子を対象に70組の参加で開催されました。成岡会長の挨拶に始まり、釣りの仕掛け等の説明をしたあと、釣り場に移動し各自エサをつけ投げ釣りをしました、がしかし、なかなか思うように魚くんはエサにくいついてくれません。たぶんお腹がいっぱいだったようです。(昼寝をしていたかもしれません) この親子釣り大会によって、親子の会話と信頼関係が一層強くなった事でしょう。
 この「きずな」を大切にと、成岡会長が望んでいた目標の成果が達成されたと思います。
 釣り果の方は残念でしたが、ちびっ子達は釣り道具一式(ライオンズ側の支給)をおみやげに散会しました。会員の皆様にはご協力有難うございました。
文 :矢野 紘之
写真:森  安夫
うれしい外道でしたね。 最高の笑顔です。
 

■高知鷹城ライオンズクラブ
■平成18年8月24日発行 ■事務局 高知市鷹匠町1-3-35三翠園内
■TEL 088-875-7122 ■FAX 088-875-3366
■E-mail yojo@star.quolia.com
■URL http://yojo.kochi-lionsclub.org/
■発行者 会長 成岡 巌 /幹事 坂本 幸繁/会報委員長 森 安夫
■会報委員 川村公康、嶋崎誠史、山口貴照、植田登代人
■編集責任者 森 安夫
 
ウィンドウを閉じるトップページに戻る