KOCHI YOUJYO LIONS CLUB


『あなたの愛を』パレード 10月27日(土)13:30 県庁正面玄関 
コース/県庁正面玄関〜帯屋町、京町を経てはりまや橋公園

第1155回例会 平成19年11月15日(木)三翠園
第54回地区年次大会委員長松尾徹人様を迎えて
市内7Rー1Z合同献血 
11月12日(月)11:30〜16:00高知中央公園
献血協力/内田(20名)西森(5名)松村 元会員中野 一般2
受付協力/溝渕 片岡 森 南

○国際会長スローガン ジミー・ロス
 「We Serve」われわれは奉仕する
  「変化への挑戦(chllenge to change)」

○336−A地区 ガバナースローガン
 「ライオンよ、
     熱き想い・強い絆でウィサーブ 」
  キーワード 「情熱・感動」

○クラブ会長 スローガン
 「よく知り 楽しんで ウィサーブ」



 
 
 
実行委員長 坂本 幸繁
 昨年幹事の時に成岡会長指示の元、親子ハゼ釣り大会を実施しましたが、釣果的にはさびしい結果に終わってしまい、今年も片岡会長が企画していると言う話を聞いた時に私は一番に「自分を実行委員長にしてくれませんか」と頼みました。会長より快諾を頂きまして、昨年のリベンジも有り2ヶ月前より資料の見直し、インターネット、現地調査等、皆さんの意見を聞きながら当日を迎えました。
 当日は雨が降るのではないかと心配されましたが、暑くもなく風もなく最良の釣り日和になりました。釣れるかどうか心配しながら川面を見つめていましたが、その心配はすぐに打ち消されました。ハゼが釣れる度に「釣れた」と言う大きな声、子供の笑顔、勝ち誇った様なお父さんの自慢顔、釣りをした事のないお母さん、会員の皆さんも子供に返ったような満面の笑み。あちこちで聞こえてくる歓声、わき上がる拍手を聞いた時に感動したのは私だけではないと思います。釣り時間の3時間もあっという間に過ぎ、親御さんの「ありがとうございました」の帰り際の言葉を聞いた時は本当にやって良かったと実感しました。
 ゲームなどで部屋の中で遊ぶ機会が多い中、外で親子で遊びふれあう大切さを少しでもお手伝いさせてもらったのではないでしょうか。最後に会員の皆様の協力がなければ実現できなかった事で、無事にケガ事故もなく終わりました事、実行委員長として感謝とお礼申しあげます。


 
 
 

参加者/川村・伊藤・成岡・片岡・松村
山野・矢野・森・佐々木・南

参加者/溝渕・伊藤・佐々木・南
参加者/溝渕・川村・成岡・片岡・松村
田中(智)・矢野・森・佐々木・事務局

パレード参加ご苦労様でした
参加者/溝渕・濱田・川村・弘内・成岡
西尾・片岡・坂本・松村・矢野・筒井
土居夫妻・池杉本・事務局

 
 

 
 
ウィンドウを閉じるトップページに戻る